2014年11月28日

さて、始めましょうか。QMA大会を【12月13日】(11/30追記)

かつて、相模原に定例のQMA大会をやっていた店舗がありました。それから6年。
あのルールでまた始めましょうか。

QMA大会概要
○大会名
 YAZ橋本台QMA大会(第1回)
 
○日時
 2014年12月13日(土) 15:00〜
 (受付 13:00〜)

○場所
 YAZ橋本台店
 JR相模線南橋本駅 徒歩10分 もしくは JR横浜線・京王線橋本駅 徒歩20分
 MAP

○参加費
 200円

○受付
 当日13時〜 QMAスペースにて

○問い合わせ先
 CN:HFフッかすいそ
    twitter:@hf2k、メール:hf2k@qacers.com、e-Amusement GATE:HF
    ※店舗への問い合わせはご遠慮下さい。
    HP http://qma-sagamihara.sblo.jp/

●ルール
○予選ラウンド
・2戦保障
・順位ポイント制
 1回戦
 1位:4P、2位:3P、3位:2P、4位:1P
 2回戦
 1位:4P、2位:3P、3位:2P、4位:1P
・ポイント合計⇒素点合計点の順で総合順位を決定。上位8人を決勝ラウンドに

・試合の流れ
※32名参加を想定
1回戦:8試合
 出題制限なし

2回戦:8試合
1回戦の結果によって次の試合順が決まる
※32人の場合

        1回戦の順位
第1試合1サテ:第1試合1位
第1試合2サテ:第3試合2位
第1試合3サテ:第5試合3位
第1試合4サテ:第7試合4位
第1試合1サテ:第2試合1位
第2試合2サテ:第4試合2位
第2試合3サテ:第6試合3位
第2試合4サテ:第8試合4位
(中略)
第8試合1サテ:第8試合1位
第8試合1サテ:第2試合2位
第8試合1サテ:第4試合3位
第8試合1サテ:第6試合4位

・2回戦の出題制限
 1回戦で1位→1回戦で出題したジャンルおよび形式カテゴリー、自由形式使用禁止
            (いわゆる高火力ボンバーマン)
        ※サブジャンルとランダムは同一カテゴリー
         例)1回戦で理系学問 物理・化学を出題して1位
           →2回戦で理系学問およびサブジャンル・ランダム(他ジャンルを含め)
            および自由形式使用禁止。
 1回戦で2位→1回戦で出題したジャンル使用禁止
        ※自由形式は1回戦で使用していない場合のみ使用可。
         例)1回戦でスポーツ多答を出題して2位
           →2回戦でスポーツ使用禁止。但しスポーツ以外で自由形式は使用可
           1回戦で社会自由形式を出題して2位
           →2回戦で社会使用禁止。自由形式も使用不可
 1回戦で3位→1回戦で出題した完全同一ジャンル形式使用禁止
        ※自由形式も形式の1つとして扱う
         例)1回戦でアニゲ自由形式を出題して3位
           →2回戦でアニゲ自由形式使用禁止
            但し、アニゲの個別形式や他ジャンル自由形式は使用可
           1回戦で芸能四択を使用して3位
           →2回戦で芸能四択使用禁止
            但し、芸能の他の形式は自由形式も含めて使用可
            もちろん他ジャンルはどの形式も使用可
 1回戦で4位→出題制限なし
 
○決勝ラウンド
 準決勝:2試合
     予選ラウンドの縛りはリセット
     クジ引きによる出題決定◎
     8人→4人 上位2名勝ち抜け

 試合順席順は、予選ラウンドの1位から順に、
 1試合目1サテ、2試合目1サテ、2試合目4サテ、1試合目4サテ
 1試合目2サテ、2試合目2サテ、2試合目3サテ、1試合目3サテ とする。
     
 決勝 :1試合
 試合席順は、1位から順に好きな席に着席。
 

(11/30追記)ルールの補足

・参加資格について
 →年齢制限は特に設けませんが、法令に従って頂く事になりますので、
  16歳未満の方は18時までとなります。
  大会途中でも退出頂く事になります。

・33人以上集まった場合
 →2戦保証はやめて通常のトーナメントに変わる事があります。
  その時は別のルールを企画中です。
  
・不正行為について
 →カンニング、対戦中の会話、撮影等の不正行為、
  その他大会進行を妨げる行為についても禁止します。
  違反した場合は失格。悪質なものは退場とします。

・名札について
 →発行の予定はありません。
  他の大会で発行されたものを各自ご用意頂く事を推奨します。

・準決勝クジについて
 →出題可能なものが存在しない場合
  1.大魔導士以下で出題出来る形式が解放されていない場合
   (AND、BPRO、NRIMPを引いた場合)
   →演算の結果、出題出来るものが全く無い場合
    その時点で開放されている最大の形式に代えます
    ・修練生→連想
    ・見習魔術士→文字パネル
    ・初級魔術士→タイピング
    ・中級魔術士→キューブ
    ・上級魔術士→線結び
    ・魔導士→グループ分け
    ・大魔導士→サブジャンル3
  2.ノンジャンル AND サブジャンル1〜3
   →ランダムに代えます
    (ノンランのみ出題可)
    続きはこちら・・
posted by HFフッかすいそ at 23:34| Comment(0) | 【大会情報】

2014年11月16日

6年の沈黙を破って・・・・。

S/TアゼクーラのQMA大会が終わってから6年。
沈黙を破って相模原のQMA大会を動かしてみましょうか。

posted by HFフッかすいそ at 21:35| Comment(0) | 【大会情報】

2009年02月25日

第11回QMA5大会結果と第12回(最終回)QMA5大会のお知らせ

第11回QMA5大会(S/Tアゼクーラ)結果

優勝は、ほなみんさんでした。おめでとうございます。


さて、次回のS/Tアゼクーラ大会ですがQMA5最後の大会となります。

3月14日(土) 16:00〜
※開催時刻が変更となっています。ご注意ください。
受付は14時頃から時間いっぱいまで行います。

参加費:200円

今回が最後のチャンスかもしれません。
posted by HFフッかすいそ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2009年01月14日

2月のアゼクーラ大会

賢竜杯も終わり、放置していたこのページをそろそろ更新します(←

さて、2月のアゼクーラ大会ですが、2月7日(土)に行います。
ルールは基本的にこれまでと変わりませんが、決勝戦は2勝
先取制とさせていただきます。

・決勝戦内アゼクーラ式ボンバーマン適用
・誰かが2勝した時点で優勝者が決定。その時の
 1.1位の数(勝数)
 2.順位点(1位3点、2位2点、3位1点)の合計
 3.惜敗率の合計
の順で順位を決定します。
posted by HFフッかすいそ at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年12月02日

第9回QMA5大会(賢竜杯V予選2)結果

PC版

携帯版

遅くなりましたが、第9回大会の結果です。
今回は32名の参加で行われました。また、決勝戦を2本先取ルール(2勝つまり2回1位を取った人が出た時点で終了、1位の数→順位点=順位の合計が少ない方→惜敗率の合計順に総合順位を決定する。)で行いました。
21じまでのさんが2連勝し、3人の順位点が2点で並んだため惜敗率の勝負となりました。結果、

優勝 21じまでのさん
2位 パスタパスタさん
3位 くろぶたさん
4位 てるおさん

となりました。21じまでのさんは既に賢竜杯本戦の出場権を得ていましたので、2位のパスタパスタさん、3位のくろぶたさんが賢竜杯本戦の出場権を獲得しました。
本戦でも是非がんばって賢竜を目指してください。

次回大会は通常大会、12月6日(土)14時からとなります。
12時より受付開始、32名までは時間いっぱいまで受け付けます。
なお、決勝戦は2勝先取ルールで行います。(アゼクーラ式ボンバーマン適用)

※2009年1月のアゼクーラ大会は、賢竜杯前日予選および本戦と重なるため、中止とさせていただきます。
posted by HFフッかすいそ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年10月08日

第8回QMA5大会(賢竜杯V予選1)結果

PC版

携帯版

今回は40人の参加でした。
優勝はオレンジさん、2位はほなみんさんです。
この2名は、来年1月11日に行われる賢竜杯V〜翔〜本戦の
エントリー資格を獲得しました。おめでとうございます。
なお、賢竜杯本戦にエントリーされる場合は、賢竜杯公式HP
http://www.kenryuhai.com/habataki/
より、正式にエントリーをお願いいたします。
エントリーをしませんと本戦に参加出来なくなりますので
早めのエントリーをお願いいたします。

次回は11月8日(土)に行われます。こちらも賢竜杯地方予選を
兼ねています。賢竜杯本戦を目指す方のご参加をお待ちしております。

なお、受付は12:00〜13:30を予定しております。13:30の時点で
定員の32名に達している場合は、受付を締め切らせていただき
ますので、早めにご来場のうえエントリーをお願いいたします。
また、受付の際に参加費の徴収と1回戦の試合順抽選をあわせて
行います。
posted by HFフッかすいそ at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年09月18日

【賢竜杯予選】10月・11月のアゼクーラ大会について

10月第8回QMA5アゼクーラ大会
10月4日(土) 14:00〜(受付12:00〜)
定員:32名

11月第9回QMA5アゼクーラ大会
11月8日(土) 14:00〜(受付12:00〜)
定員:32名 参加費:200円

10月および11月のアゼクーラ大会は、賢竜杯予選大会の指定を
受けています。
基本的にルールは毎度のルールで変わりはありません。
各大会とも決勝戦の上位2名が賢竜杯本戦の出場権を得られます。
受付は先着順32名です。人数によっては、12時前から受付を開始
するかもしれませんし、32人以上の受入れもあるかもしれません。
それでも2回戦は16人に絞ります。
人数の集まり次第では、・・・という事もありえます。大会枠を
狙う方は、それを覚悟で来てください。いつも通り大会を楽しみ
たい方も、ご参加をお待ちしております。

なお、賢竜杯に関するご質問は、こちらにて受付いたします。
(お店に問い合わせをしない様にお願いいたします。)
posted by HFフッかすいそ at 23:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年09月08日

第7回QMA5大会(イミグラ厚木店内対戦会畦杯)結果

PC版はこちら

携帯版はこちら

今回は32名の参加で行われました。

優勝はほなみんさんでした。おめでとうございます。

次回の大会は10月4日(土)です。
そして・・・この大会が来年1月11日に行われる賢竜杯本戦の指定大会となります。
定員は32名で、優勝者と準優勝者(2位)が賢竜杯本戦参加の切符を
手にする事になります。今回は、当日先着順の受付です。

詳細は賢竜杯公式ホームページをご覧ください。
posted by HFフッかすいそ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年08月02日

第6回QMA5大会(カードは1人1枚まで)結果

PC版はこちら

携帯版はこちら

今回は24名の参加で行われました。

優勝はZぽてさんでした。おめでとうございます。

尚、今回大会名の設定が前回のままでした。お詫びいたします。

次回の大会は9月6日(土)の予定です。



そして・・・

10月の大会は4日(土)、11月の大会は8日(土)の予定です。
何故発表が早いかというと・・・またの機会に。
posted by HFフッかすいそ at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年07月12日

第5回QMA5大会(魁!スポ連塾)結果

PC版はこちら

携帯版はこちら

今回は30名の参加で実施されました。
優勝は、ほむらひろしさんでした。おめでとうございます。

今回は、サテライトが1台不具合を生じ(プレイ中に画面が消える事がある)
急遽1試合3人で実施しました。4サテ目(不具合台)はダミーカードを
入れて、ノンジャンルランダムを選択して進行しました。

1回戦30人(10試合)→18人(各試合1位+2位の惜敗率上位8名)
2回戦18人(6試合)→12人(各試合1位および2位)
3回戦12人(4試合)→6人(各試合1位+2位の惜敗率上位2名)
準決勝6人(2試合)→3人(各試合1位+2位の惜敗率上位1名)
決勝戦3人(1試合)

の順に全23試合実施しました。
賢竜杯07予選を除くと、アゼクーラ大会では過去最高の試合数でした。
そのため時間が長くかかった事をお詫び申し上げます。


なお、次回大会がお店様の都合により8月2日(第1土曜日)の実施と
させていただきます。あしからずご了承下さい。
posted by HFフッかすいそ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年06月15日

第4回QMA5大会(もってけ!学タイ!杯)結果

PC版はこちら

携帯版はこちら

今回は24名の参加で実施されました。
優勝は、しろいしみほさんでした。おめでとうございます。

次回は7月12日(土)14:00〜開催です。なお、次回以降第2土曜日の開催とさせていただきます。恐れ入りますが、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by HFフッかすいそ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年05月11日

第4回QMA5大会要綱(S/Tアゼクーラ)

第4回QMA5大会要綱(S/Tアゼクーラ)

日時:6月14日(土)14:00〜 (受付13:00〜)
※今月に限り第1土曜日→第2土曜日に変わっています。
定員:32名
大会形式:トーナメント方式(原則2人抜け)
ルール:原則としてボンバーマン
    ・1度出題した形式・ジャンルに絡むものは準決勝まで
     出題できない。
    ・旧ランダム1〜5※については、ジャンルのみの縛り
     (形式=横の縛りを受けない)
     ノンジャンルについては、形式のみの縛り
     (ジャンル=縦の縛りを受けない)
※QMA5ではサブジャンル名およびランダムとしてで出題されるもの。
    ・決勝戦については、縛りを設けない。

参加費:200円(1回戦の抽選時に集めます。)
posted by HFフッかすいそ at 06:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年03月24日

第2回QMA5大会(S/Tアゼクーラ大会)

第2回QMA5大会要綱(S/Tアゼクーラ)

日時:4月5日(土)14:00〜 (受付13:00〜)
定員:32名
大会形式:トーナメント方式(原則2人抜け)
ルール:原則としてボンバーマン
    ・1度出題した形式・ジャンルに絡むものは準決勝まで
     出題できない。
    ・旧ランダム1〜5※については、ジャンルのみの縛り
     (形式=横の縛りを受けない)
     ノンジャンルについては、形式のみの縛り
     (ジャンル=縦の縛りを受けない)
※QMA5ではサブジャンル名およびランダムとしてで出題されるもの。
    ・決勝戦については、縛りを設けない。

参加費:200円(1回戦の抽選時に集めます。)
posted by HFフッかすいそ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年03月09日

アゼクーラQMA5大会ルール

S/Tアゼクーラ大会の基本ルールです。
次回(4月5日)以降は原則として、このルールに従って進めていきます。

==========
【S/TアゼクーラQMA大会 規定】

2名勝ち抜きのトーナメント戦にて行います。
2回戦は原則として16名で行い、人数が合わない場合は適宜惜敗率を用いて調整します。
(惜敗率:1位に対してどれだけの点数を取ったかの割合。要はどれだけ1位に食らいついたかということ)
2回戦以降準決勝までは、以下の縛りが適用されます。
・一度使用したジャンルまたは形式が重なるものは使用できません。(いわゆるボンバーマンルール)
・ランダムに関しては「形式を指定しなかった」ものとみなし、旧ランダムの区分けに関わらず、次回戦以降も横列の使用が可能です。(縦つまりジャンルについては縛りを受けます。)
・ノンジャンルに関しては「ジャンルを指定しなかった」ものとみなし、次回戦以降も縦列(つまりノンジャンル)の使用が可能です。(横つまり形式については縛りを受けます。)

例:
雑学言葉→芸能音楽…○
雑学言葉→芸能映画…これも○
ノンジャンルスロット→ノンジャンル順番当て…○
雑学言葉→雑学スロット…×(ジャンルが被っています)
ノンジャンルスロット→スポーツスロット…×(形式が被っています)
ノンジャンル一問多答→ノンジャンル一問多答…×(同一のものはもちろん、形式も被っています)
ノンジャンルランダム…縛りの適用を受けません(つまり出し放題!)

上記のルールを適用した結果使用できるものがなくなった場合は「ノンジャンル・四択」を使用するものとします。
決勝戦では縛りはありません。お好きなジャンル・形式で、存分に戦ってください。

【お願い】

エントリーはメインカード(所持カードの中で最も階級が高く、頻繁にプレイを行っているカード)で行い、大会を通じてそのカードでプレイをしてください。
カード紛失など止むを得ない事情が生じた場合は、必ず事前にスタッフまでその旨と、現行バージョンで到達した最高の階級を申し出てください。

円滑な進行のため、出番の1つ前の試合開始時には、サテライト付近にて待機しておいてください。対戦順がまわっても不在の場合は失格となります。

指示されたサテライトに着席し、試合開始までの操作はスタッフの指示に従って下さい。(ホスト→2番手→3番手→ラストの順に進行させるため)

プレイ中は私物を台上に出さないで下さい。使用するカード及び所定のおしぼり、カバン・上着類以外のものは、すべて足元に置いてください。また、プレイ中の飲食・喫煙も禁止します。

プレイ中にパネル不具合が生じた場合は、すぐにスタッフに申し出て下さい。
試合結果確定後(次試合開始後)の申し出は無効となります。

大会参加にあたり、以下の行為を禁止します。
・回答にあたり、他者から何らかの援護を受ける行為(スタンド)
・回答と関係のあるなしに関わらず、プレイ中の私語
・回答にあたり、何らかの物件を参照する行為、またそう疑われる行為(カンペ)
・他者の回答を覗き見ること、またそう疑われる行為(カンニング)
・競技中の飲食・喫煙
・競技中のメモ行為、デジカメ・携帯などでの撮影
(試合開始前・試合終了後の撮影は構いませんが、ジャンル選択時から最終問題終了まではカメラをしまっていてください)
・意図的に他者のプレイを妨害する行為(インターフェア)
・指示があったにもかかわらず、迅速に集合・着席しない(遅延行為)
・参加者や大会スタッフに対する暴言、暴力、恫喝行為(バイオレーション)
・筐体を叩く・蹴るなど、粗暴に扱う行為(台バン)
posted by HFフッかすいそ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2008年02月02日

第11回QMA4アゼクーラ大会

本日(2008年2月2日)実施されました、最後のQMA4大会は24名の参加で行われました。

大会結果はこちらをご参照ください。

ここでQMA4大会歴代の優勝者を並べてみたいと思います。(敬称略)

第 1回 カレッツァ
第 2回 ひとりごっつ
第 3回 ラッテス
第 4回 ユカリ
第 5回 ほむらひろし
第 6回 BEL
第 7回 シャンテ
賢竜杯07相模原予選
   RIO
第 8回 ネギせんせい
第 9回 RSD→まよ
第10回 たかっちX
第11回 クラウド


他の店舗大会や全国大会でも上位入賞されている方々です。
QMA5の大会でも是非優勝を狙っていただきたいと思います。
QMA5では新形式の
「スロット」「画像タッチ」をはじめ、エフェクトの再編も
噂されております。惜しくも大会では入賞されなかった方も、
QMA5の大会では是非頑張っていただきたいと思います。

次回、第1回QMA5大会は3月8日(土)14:00開始(受付13:00〜)
の予定です。各地の大会の中でQMA5最初の大会になるのでは
ないでしょうか。

なお、ルールですが、形式が出切っていない状態での
ボンバーマンルールは流石にきついと思いますので、次回に
限りまして、完全同一形式の使用不かつ準決勝まで
3回連続同一ジャンル使用不可
としたいと思います。

皆様こぞってのご参加をお待ちしております。
posted by HFフッかすいそ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2007年10月28日

第8回QMA4大会(STアゼクーラ)終了御礼&次回大会について

第8回QMA4大会(STアゼクーラ)は悪天候の中、22名の参加にて実施いたしました。お越しいただきました皆様、お疲れ様でした。

さて次回のアゼクーラ大会ですが、11月24日(土)は賢竜杯本戦の日と重なってしまいます。
そこで、日程を12月8日(土)に延期いたします。また、開始時刻を午後2時からといたします。(受付は午後2時まで行います)

それに伴いまして、定員を32名とさせていただきたいと思います。
(原則として受付先着順)
また、ルールの見直しも行わせていただきたいと思います。

今後ともSTアゼクーラ大会をよろしくお願いいたします。
posted by HFフッかすいそ at 09:35| Comment(0) | 【大会情報】

2007年09月30日

賢竜杯07−祭−地方予選、相模原にて開催決定!

QMA最大の規模を誇る店舗大会「賢竜杯」の地方予選大会が相模原で実施される事が決定しました。

賢竜杯公式HP:http://www.kenryuhai.com/

日時:2007年9月29日(土) 13時30分集合 14時試合開始

場所:セイタイトー アゼクーラ(JR横浜線相模原駅下車 徒歩15分)

詳細は大会特設HP
http://www.vg2.com/sagamihara/
をご覧ください。
posted by HFフッかすいそ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2007年01月20日

アゼクーラQMA大会 規定(24人以下)

【競技規定】(参加人数が24人以下の場合)
一人2試合行い、順位ポイント上位の4名で決勝戦を行います。順位ポイントは以下の通りです。
・1位:3ポイント
・2位:2ポイント
・3位:1ポイント
順位ポイントで同点の場合は、合計惜敗率の高い人から決勝戦進出となります。
(惜敗率…1位に対してどれだけの点数を取ったかの割合。要はどれだけ1位に食らいついたかということ)
賢者以上の方には、1試合目の成績に応じて以下のように2試合目での出題形式の縛りが生じます。大魔導士以下の方には縛りはありません。
・1位:ボンバーマン縛り(ジャンルまたは形式が重なるものは選択できません)
・2位:ジャンル縛り(ジャンルが重なるものは選択できません)
・3位:完全同一形式選択不可(ジャンル及び形式が完全に同一のものは選択できません)
・4位:縛りなし(完全同一形式の使用も可)
*ランダムは1〜5それぞれ別形式として扱います。
決勝戦では縛りは一切ありません。ご自分のお好きな形式で、存分に戦ってください。

【注意事項】
エントリーはメインカード(所持カードの中で最も階級が高く、頻繁にプレイを行っているカード)で行い、大会を通じてそのカードでプレイをしてください。
カード紛失など止むを得ない事情が生じた場合は、必ず事前にスタッフまでその旨申し出てください。

円滑な進行のため、出番の1つ前の試合開始時には、ホスト席付近にて待機しておいてください。対戦順がまわっても不在の場合は失格となります。

指示されたサテライトに着席し、スタッフの指示を待って店内対戦に入ってください。(ホスト→2番手→3番手→ラストの順に進行させるため)

プレイ中は私物を台上に出さないで下さい。使用するカード及び所定のおしぼり以外のものは、すべて足元に置いてください。また、プレイ中の飲食も禁止します。

プレイ中にパネル不具合が生じた場合は、そのことを記録の上でプレイはそのまま続行します。
不具合の状況・得点差などを考慮の上、重大な影響が生じたと判断された場合のみ再試合を行います。プレイの続行が不可能な場合は試合を中断、再試合とします。
試合結果確定後(次試合開始後)の申し出は無効となります。

大会参加にあたり、以下の行為を禁止します。
・回答にあたり、他者から何らかの援護を受ける行為(スタンド)
・回答と関係のあるなしに関わらず、プレイ中の私語
・回答にあたり、何らかの物件を参照する行為(カンペ)
・他者の回答を覗き見ること、またそう疑われる行為(カンニング)
・意図的に他者のプレイを妨害する行為(インターフェア)
・指示があったにもかかわらず、迅速に集合・着席しない(遅延行為)
posted by HFフッかすいそ at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2006年12月02日

第2回ゲームオーロ大会

今回は、参加者10人というこじんまりしたとした大会でしたが、
レベルの高い大会となりました。

ルールは、正解率を隠して問題を解く準決勝まではジャンルのクジを引くというものです。

優勝は、藤沢からいらっしゃったあーちぇさんでした。
以下決勝の結果です。(敬称略)

1位 あーちぇ
2位 あかさたな
3位 Dパートナー
4位 にんぷでした

オーロの大会は、今後毎月第1土曜日に実施するとの事です。
次回は1月6日の予定です。
私は福岡・長浜大会に行く予定なので参加できませんが・・。

どなたか、Q-Acersを使って速報をしてくださるとありがたいです。
posted by HFフッかすいそ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】

2006年11月13日

アゼクーラの11月大会

今度のアゼクーラの大会は、11月25日(土)18:00〜の予定です。
ゲームシティ相模原店とダブルヘッダーになりますので、
1度の遠征で2度楽しめます(?)

・GC相模原のルール概要
 参加者が8人以内なら、3セットマッチで合計点で順位を決めます。
 参加者8人以上の時は、クジでペアを決めて各自1セットずつ、ペアの
代表で1セット、計3セットの合計で順位を決めます。
 (実質ペアマッチ戦になります)

・アゼクーラのルール概要
 2人抜けのトーナメント、もしくは2〜3セットマッチの合計点で、
上位4人の決勝マッチ
 各セット1位はボンバーマン(同ジャンル形式の縛り)2位はジャンルのみ
 縛り、3位は完全同一ジャンル形式のみ縛り
posted by HFフッかすいそ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 【大会情報】